SNSで集客する方法は3つ!効果的に人を集める条件とは?


「普段からSNSで情報発信しているけど、イマイチ成果に結びつかない
「より効果的にSNSで集客する方法を探している」

このような悩みを抱えているマーケティング担当者の方も多いのではないでしょうか?

毎日コツコツと情報発信を続けていても、なかなか成果に結びつきづらいという場合、先が見えず非常に苦しいですよね。

今回は「SNSでの集客方法」「集客後、成約につなげる方法」について、分かりやすく解説していきます。

最後まで読んで頂くと、効果的なSNS運用について理解してもらえると思います。ぜひ参考にして下さい。

「SNS集客が上手くいかない」方は"戦略"で失敗している可能性があります。
まずはデジタルマーケティング戦略をゼロから見直しませんか?
【 無料ダウンロード 】明日から使える!デジタルマーケティング戦略シート(Excel形式)

SNSで集客する方法は3つ!集客の方法とは?

集客の方法【その1】:商圏を見極める

SNSでの集客を考えるにあたって、特に「商圏」は意識したいところですね。

例えば、美容室や整骨院など地域に根差した業種で集客を考える場合、いくら遠方の方とのつながりを持っても、あなたのお店にきてくれるお客様にはなりにくいからです。

反対に、情報系の商材のように、お客様がどこにいても商売が成り立つものも存在します。

あなたのビジネスでのお客様はどこにいるのか、商圏を見極めることがSNSの集客には重要なのです。

集客の方法【その2】:ターゲットの分析

あなたのビジネスに対するターゲットが、どのSNSにいるのかを分析しましょう。

ターゲットを理解してSNSで発信していても、そのSNSにターゲットがいなければ話になりません。

ターゲットがどのような生活をし、どんな考えをしている人なのか、普段どのSNSを使っているのかまで分析して情報発信をすることで、ターゲットに見つけてもらいやすくなりますし、きちんと響くものになるでしょう。

ターゲットの分析なくして集客の成功はない、と心得ておきましょう。

集客の方法【その3】:SNSに依存しない

集客をSNSだけに依存していると、永遠にSNSを更新し続けなければいけなくなり、心身ともに疲弊してしまいます。

SNSを集客の入り口として、自社サイトに誘導する動線作りにも力を入れましょう。

ターゲットが欲しいと思っている、役に立つ情報を自社サイト内に作成し、SNSを通じて知ってもらうことが大切です。

知ってもらうだけでなく、最終的には成約・購入につなげられるようなコンテンツ作りが、集客にはとても重要なのです。

SNSで集客する3つの方法について理解して頂けたでしょうか?

自分が情報発信するべき場所を見極め、独自のコンテンツを読んでもらえるような動線を作ることがSNS集客には重要です。

いくらSNSで情報発信していても、見つけてもらいたい人がいなければ意味がないし、自社サイトに来てもらえなければ成約・購入には繋がりません。

効果的に人を集めて、成約・購入につなげるには?


SNS(フロー型コンテンツ)とブログ(ストック型コンテンツ)の両方を組み合わせるとより効果的です。

どちらか一方を必死に運用している方が非常に多いのですが、両方の特徴を理解してバランスよく運用すると良いでしょう。

それぞれの特徴について解説していきます。

効果的に人を集める条件【その1】:フロー型コンテンツ

「フロー型コンテンツ」とは、最新の投稿から表示され、現在から過去へと流れていくようなコンテンツのことです。

各種SNSは、主にフロー型コンテンツに分類されるため、常に投稿を続けなければ、次第にアクセス数が減少し、誰にも見つけてもらえなくなっていきます。

集客をSNSだけに頼っていると、毎日の投稿がなくては人を集められない、ということです。

効果的に人を集める条件【その2】:ストック型コンテンツ

「ストック型コンテンツ」とは、ワードプレスなどで自社サイトを作り、その中に溜めていける独自のコンテンツのことです。

こちらはSEO対策で検索表示結果の上位を目指すことによって、多くの人に見つけてもらいやすなります。

SNS集客のようにすぐに結果が出るものではありませんが、ある程度の時間が経っても、安定してアクセスが集められるという特徴があります。

フロー型コンテンツとストック型コンテンツを組み合わることで、毎日のSNSでの投稿がなくても集客が見込めるようになるでしょう。

また、ブログ立ち上げ当初にアクセスが少ない場合はSNSを使って、効率的に集客を図ることもできます。

SNSで集客する方法を理解して頂けたでしょうか?

自社サイトにコンテンツをストックしていくことで、検索表示結果からの集客と、SNSのフロー型コンテンツからの集客をバランスよく行い安定した集客を目指しください。

まとめ

SNSで集客する方法には、以下の方法があることが分かりました。

  • ターゲットのいる商圏はどこなのかを見極める
  • ターゲットが普段どのSNSを使っているのかを分析し、確実に情報が届くようにする
  • SNSだけに集客を依存せず、自社サイトに誘導する動線を作る
  • フロー型コンテンツとストック型コンテンツとの組み合わせで、短期と長期の集客を意識する

「SNS集客が上手くいかない」方は"戦略"で失敗している可能性があります。
まずはデジタルマーケティング戦略をゼロから見直しませんか?
【 無料ダウンロード 】明日から使える!デジタルマーケティング戦略シート(Excel形式)

記事を読んで頂いている読者の方へ

いつも多くのいいね・シェア・ツイートを頂きありがとうございます。
無料での情報発信において、1人1人の応援が私たちのモチベーションに繋がっています。


明日から使える!
3ステップでつくるデジタルマーケティング戦略シート

ステップ1~3のテンプレートに入力するだけで、貴社のマーケティング戦略に役立つ「デジタルマーケティング戦略シート」が完成します。

無料ダウンロードページへ
  • 関連記事
  • おすすめ記事
PAGE TOP