不動産会社のSNS集客はインスタグラム!ハッシュタグで差をつける!


「不動産業界でもSNSを活用した集客が流行っている
「上司からSNSを更新するように言われている」

このような不動産会社の方も多いのではないでしょうか?

不動産会社の経営者または店舗責任者の方は、他社・他店舗に負けないよう集客に力を入れていることかと思います。

競合他社がインスタグラムを活用する中、自店舗としても上手く活用ができないと集客に差がでてしまいますよね。

今回は、不動産会社に的を絞ってインスタグラム集客について役に立つ情報をまとめています。ぜひ集客手法として取り入れてみて下さい。

最後まで読んで頂くと、不動産業に活かせるインスタグラムの活用方法を知ることができます。

「SNS集客が上手くいかない」方は"戦略"で失敗している可能性があります。
まずはデジタルマーケティング戦略をゼロから見直しませんか?
【 無料ダウンロード 】明日から使える!デジタルマーケティング戦略シート(Excel形式)

SNS集客にインスタグラムが選ばれる理由とは?

選ばれる理由【その1】:雰囲気が伝わりやすい

インスタグラムは、写真や動画で訴求することをメインとしたSNSのため雰囲気が伝わりやすく、不動産会社の物件のアピールには適していると言えます。

写真を投稿することで、家の中のどの部分が機能的なのか、魅力的なポイントなどを様々な角度から伝えることができるでしょう。

投稿を見たユーザーは、実際に家に住んでいる雰囲気を想像することができます。

モデルを使って、実際の暮らしのイメージを投稿すれば、より伝わりやすくなります。

選ばれる理由【その2】:見込み客を獲得できる

不動産会社の情報を探している人の中には、実際には物件を探している訳ではないけれど、見ることが好きな人もいます。

そういった人たちは、「映える」投稿を見てフォローしたり、いい反響を示してくれる場合が多いでしょう。

おしゃれな投稿でアピールすることで「ここには好みの物件がある」と気に入ってもらえれば、見込み客の獲得につながります。

選ばれる理由【その3】:投稿に手間がかからない

インスタグラムは、撮った写真をそのまま投稿に使えるため、それほど運用に手間がかからないSNSだと言えるでしょう。

YouTubeも伝わる情報量はかなり多いとされていますが、運用するには動画を撮って編集作業をして、と素人ではかなりの手間がかかります。

その点インスタグラムは文章やハッシュタグをたくさんつける手間はかかりますが、比較的、運用しやすい方だと思われます。

ここまでで、インスタグラムが選ばれる理由が分かりましたでしょうか?

展示場で伝えるような内容が、、写真を投稿することで一瞬で伝わるとなると、実際に見に来てくれたお客様も、安心感を持って見ることができますね。

ぜひ投稿の際は、様々な角度から物件の魅力を伝えられるような写真を投稿していきましょう。

次はインスタグラムのハッシュタグで広める方法について解説していきます。

インスタグラム集客のコツは「ハッシュタグ」を活用すること

ハッシュタグ活用のコツ【その1】:ニッチなキーワードを狙う

インスタグラムで不動産会社の物件を探しているユーザーは、比較的ニッチなキーワードで検索している傾向があるようです。

「戸建て」「建築」「ひとり暮らし」「リノベーション」など、まずは物件のイメージで検索することで絞り込んで選んでいるのです。

住んでみたいと思える物件のイメージとはどんなものなのか、想像してハッシュタグをつけるよう心がけましょう。

ハッシュタグ活用のコツ【その2】:検索されやすいワードを探す

ユーザーは、自分が住む予定、または住んでみたい地域を絞りこんで検索をかけると思われます。

そのため、「東京」「渋谷」「目黒」などの地域名に「不動産」というワードをつけたハッシュタグをつけることをおすすめします。

実際に、ユーザーがどんなキーワードで検索するのかを考えたハッシュタグをつけることで、さらに見つけてもらいやすくなるでしょう。

ハッシュタグ活用のコツ【その3】:最大個数の30個ハッシュタグをつける

インスタグラムでは、最大30個のハッシュタグをつけることができます。

そのため、最大限まで様々なキーワードを入れたハッシュタグをつけた投稿で、見つけてもらいやすくなる工夫をしましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. LDKの一角や吹き抜けに面した廊下に 家族みんなで使えるファミリーステーションを。 子どもは家族の気配を感じることで安心し、 集中して勉強や作業をすることができます✏️ 4枚目はファミリーライブラリー📚 家族みんなの本を収納して、楽しいひとときと、 発見のあるファミリースペースとして活用できます☝️ ◆◇◆◇おうちで住まいづくり◆◇◆◇ 住まいづくりを、どこでもいつでも、 もっと気軽に始めていただきたいという思いから おうちにいながら、積水ハウスの家を バーチャル体験したり、設計プランを組み立てたり、 家づくりについて学んだりできるプレゼントを 無料で特別にご用意しました🎁 さらに、電話📞やWEB会議💻で、 住まいづくりを相談いただけます。 さあ、あなたも、おうちで住まいづくり、 始めませんか? アカウントプロフィールのハイライトの 「おうちで住まいづくり」からご覧ください👀💡 #お家の記録 #リビングインテリア #リビング #積水ハウス #sekisuihouse #住宅展示場 #ナチュラルリビング #ナチュラリインテリア #ファミリーステーション #リビングインテリア #スタディスペース #リビング学習 #学習机 #インテリア好き #こだわりの家 #暮らしを楽しむ #丁寧な暮らし #マイホーム記録 #マイホームインテリア #マイホーム #新築 #注文住宅 #家づくり #新築一戸建て #新居 #自由設計 #空間デザイン #戸建て

積水ハウス株式会社(@sekisuihouse)がシェアした投稿 –

不動産会社のSNS(インスタグラム)集客の方法について解説していきました。

魅力的な写真に最大限のハッシュタグで、閲覧者のニーズを満たせる投稿を心がけましょう。

これからも、物件の雰囲気をその場にいるように感じてもらえるインスタグラムは、不動産会社の集客には欠かせませんね。

まとめ:不動産会社のSNS集客はインスタグラム!ハッシュタグで差をつける!

不動産会社のインスタグラム活用法としてこれらを参考に進めてみて下さい。

  • インスタグラムは手間もかからず、物件の雰囲気を詳しく伝えることができる
  • ニッチで検索されやすいキーワードを入れたハッシュタグを最大限につけることで、見つけてもらいやすくなる

「SNS集客が上手くいかない」方は"戦略"で失敗している可能性があります。
まずはデジタルマーケティング戦略をゼロから見直しませんか?
【 無料ダウンロード 】明日から使える!デジタルマーケティング戦略シート(Excel形式)

記事を読んで頂いている読者の方へ

いつも多くのいいね・シェア・ツイートを頂きありがとうございます。
無料での情報発信において、1人1人の応援が私たちのモチベーションに繋がっています。


明日から使える!
3ステップでつくるデジタルマーケティング戦略シート

ステップ1~3のテンプレートに入力するだけで、貴社のマーケティング戦略に役立つ「デジタルマーケティング戦略シート」が完成します。

無料ダウンロードページへ
  • 関連記事
  • おすすめ記事
PAGE TOP