【税理士】web集客にはホームページ!専門が分かる作り方とマーケティング

今日は「税理士事務所へのweb集客の方法」について学んでいくよ!
税理士事務所へのweb集客の方法・・・。士業の場合には、扱う業務が一般の方には難しく感じたり、分かりづらくなってしまう傾向にあるよね。
そうだね。だけど、今は大抵の方がwebサイトで検索した税理士事務所を訪問することも事実です。
そうなんだ。ホームページは大切な役割を果たしているんだね。では、どんな風にホームページを作ったらいいのか、詳しく教えてください!
分かりました。では今回は、税理士事務所へのweb集客の方法をまとめてみました。まずは、専門が分かるホームページの作り方について見ていこう!

【税理士】web集客にはホームページ!:専門が分かる作り方

専門が分かる作り方【その1】:ホームページを分ける

税理士は個人や法人の税務関係の業務を取り扱うため、業務の種類はかなり多くなるのが一般的でしょう。

そのため、他の業種よりもホームページの情報量が多くなることが考えられます。

ホームページに訪れた検索者が迷うことのないように、看板としての役割を持つものと、依頼を受けるためのものとして、2つのホームページを持つことをおすすめします。

ホームページを持つ目的が複数になってしまうと、検索者が訪れたときに何のためのホームページなのかが分かりにくくなってしまいます。

専門が分かる作り方【その2】:サブドメインの活用

税理士のように、業務の幅が広く、情報量が多くなってしまう職種の場合には、サブドメインで管理する方法が効果的です。

サブドメインとは、その名の通りメインのドメインにサブ的に新しくページを作る方法です。

検索エンジンからは全く別のページとしてみなされますが、実際にはサブドメインからのリンクは内部リンクとして扱われるため、「同じドメインだが別のテーマを扱っている」と評価されます。

楽天がそのいい例でしょう。

例)

  • ドメイン:https://www.rakuten.co.jp/
  • サブドメイン:https://travel.rakuten.co.jp/

このように管理することで、検索者にも分かりやすく、ホームページの持つ役割も明確になります。

サブドメインは、契約しているレンタルサーバーで簡単に作成することができます。

専門が分かるホームページの作り方が詳しく分かったかな?
はい。検索者にとって分かりやすいホームページを作ることが、結果としてSEO対策につながるんだね。
そうだね。基本的には「ユーザーファースト」の構成を心がけ、検索者の迷いを少なくすることが重要です。
はい。では次は、マーケティングをどのようにしたらいいのか、詳しく教えてください!
そうだね。じゃあ次は、税理士のホームページにweb集客するためのマーケティングのコツを紹介します。それでは順番に見ていこう!

【税理士】web集客にはホームページ!:マーケティングのコツ

マーケティングのコツ【その1】:コンテンツマーケティング

取り扱う業務が難しく、複雑なほどコンテンツマーケティングは効果的です。

検索者は、専門的な知識を持っていないため、疑問や不安に感じていることを知るために検索をかけるからです。

  • 経営者におすすめの情報
  • 融資や助成金について
  • 税金の納付期限について

このような税務関係のお役立ち情報をコンテンツ化することで、問い合わせをしなくても疑問や不安が解消され、「ここで調べれば安心だ」と思っていただくことができるでしょう。

この積み重ねが次第にファン化を進め、依頼につながることも考えられます。

マーケティングのコツ【その2】:ブログとSNSで信頼を

士業には、「堅苦しい」「話し方が高圧的」といったイメージを持つ方も少なくないでしょう。

もちろん、そうではない方も多いと思いますが、実際にお会いして話してみるまでは、税理士の先生の人柄までは分かりませんし、一度依頼したら長いお付き合いを、と思うからこそ人柄は大変重要なものだと考えられます。

そこで、普段からブログやSNSを活用して人柄を伝えられる工夫をすることが集客には重要です。

ブログでは、日々の業務を通じたお役立ち情報を発信し、依頼しやすい雰囲気であることを伝えられると効果的ではないでしょうか。

税理士事務所へのweb集客の方法が詳しく分かったかな?専門的な分野だからこそ、情報量が分散される工夫をすることも重要です。
はい。検索者が何を求めているのかを考え、目的の情報まですぐにたどり着けるように構成することが重要なんだね。
そうだね。目的別にホームページを作成することで、SEO対策にも効果的で、分析もしやすくなります。集客のコツは押さえておこう。
今回は、「税理士事務所へのweb集客の方法」がよく分かりました!
よかった!また疑問点があったら一緒に勉強していこう!

まとめ:【税理士】web集客にはホームページ!専門が分かる作り方とマーケティング

税理士事務所へのweb集客の方法には、以下の方法があることが分かりました。

  • 看板と依頼を受けるためのホームページを分け、情報量を分散させる
  • サブドメインを作成し、目的別のページを作って管理することで検索者にも検索エンジンにも分かりやすいページ構成になる
  • コンテンツマーケティングやブログ・SNSの積極的に活用することで信頼性が高まる

ぜひ、参考にされてみてください。

参考リンク:

税理士・会計事務所のホームページ集客・営業方法まとめ

サブドメインとサブディレクトリの違い・正しい使い分けについて

Follow me!

無料資料ダウンロード

以下6つのファイルが無料で一括ダウンロードできます。

【1】業者へ依頼する前に!押さえておくべきLPの基礎知識

【2】【保存版】絶対に抑えておきたい!WEB集客の方法5選

【3】【最新】WEBマーケティングで集客を考える!5G時代の新しい広告5選

【4】広告を出稿する前に!「成果につながる」ホームページのつくり方をご紹介

【5】SNS集客のメリット5つ!ファンを逃さない効果的な方法とは?

【6】当社WEBマーケティングのサービス詳細資料

最近の記事

  • 関連記事
PAGE TOP