マーケティングの基礎知識

このコラムでは、WEB集客やWEBマーケティングのことを書いていますが、今回は基礎に立ち返りマーケティングの基礎についてまとめます。

マーケティングの目的

  1. 売れる仕組みを作る
  2. 利益を出し続ける(継続的に)
  3. 利益を周りに還元し社会貢献する

ここに尽きます。

経営者となると1、2を追いかけがちですが、3は利益を出し続けるというところに必要なことだと思います。

利益を還元しなければ社員は力を貸してくれませんし、顧客は成果を認めてくれません。

なぜマーケティングが必要なのか?

何かモノを売ろうとしたとき、よほど創造的な商品を開発しない限り競合他社が存在します。

それら競合との競争に勝つために必要な考え方・理論がマーケティングです。

マーケティングに必要なこと

「顧客を十分に理解し、顧客に合った商品やサービスが売れるようにすること」

人が必要としているモノやコトを把握して、必要としているモノやコトを提供する。そうすれば売れるよってことですね。

主観ではなく客観的に見ることはとても大事だと思います。

マーケティングは人を魅了させることで成功する

これら2つを追求し続けていくことが、マーケティングをするうえで大切なことです。

1:利益を積み上げる

いくら良い商品を作っても、売れて利益がでなければ意味がありません。

商売は数字の世界ですから、数字が出せなければ誰にも認められませんし会社の存続もできません。

広告や営業をすることで顧客獲得をし、利益を積み上げることで商品が人から認められることが出来るのです。

2:感情を揺さぶる

利益だけを追求しても、継続的に利益を出し続けることは難しいです。

長年愛される商品にするためには、顧客の心に響く商品や満足のいく商品である必要があります。

Follow me!

無料資料ダウンロード

以下6つのファイルが無料で一括ダウンロードできます。

【1】業者へ依頼する前に!押さえておくべきLPの基礎知識

【2】【保存版】絶対に抑えておきたい!WEB集客の方法5選

【3】【最新】WEBマーケティングで集客を考える!5G時代の新しい広告5選

【4】広告を出稿する前に!「成果につながる」ホームページのつくり方をご紹介

【5】SNS集客のメリット5つ!ファンを逃さない効果的な方法とは?

【6】当社WEBマーケティングのサービス詳細資料

最近の記事

  • 関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP